北九州市の住宅・不動産情報「北九州に住まう」

2018年11月12日

紅葉を見に、耶馬渓〜湯布院〜城島へ

こんにちは、北すまブログの春風です。

先日、紅葉を見に、耶馬渓へ行ってみることにしました。

kouyou1.jpg

耶馬渓の紅葉は見頃でしたが、奥には入らず、そのまま日田から湯布院へと抜けることに。

kouyou2.jpg

お天気が良かったので、車窓から眺める秋の風景は、色鮮やかでとってもきれいでした。

kouyou3.jpg

kouyou4.jpg

阿蘇くじゅう国立公園の狭霧台から眺めた、湯布院のまち。

kouyou5.jpg

また、湯布院でのんびりとした休日を過ごしたいものです。

こちらは由布岳。

kouyou6.jpg

癒される風景が続きます。

城島高原あたりで目にした、何色もの秋色をまとった樹。

kouyou7.jpg

アップで見ると、ため息が出るほど美しい。

kouyou8.jpg

やっぱり、秋はいいですね。

別府に出て、そこから帰りは国東半島を回って帰路につきました。

北九州市が近づくころには、すっかり日も暮れてしまいました。

kouyou9.jpg

360キロほど走りましたが、なんとも贅沢な秋の一日に大満足でした。

posted by kita-suma at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月31日

イルミネーション点灯式前の紫川周辺

こんにちは、北すまブログの春風です。

今日で10月も終わり。
夜の小倉の街に出てみると、すでにイルミネーションが。

yakei1.jpg

yakei2.jpg

yakei3.jpg

でも、「小倉イルミネーション2018」の点灯式は、あさって11月2日(金)だそうです。
点灯式前だというのに、こんなに美しい表情を見せているとは…。

yakei4.jpg

リバーウォークの巨大ツリーは、まだ準備中でした。
灯りがついたら、きれいでしょうね。

yakei5.jpg

ライトアップされた小倉城。

紫川の川面に光が映って、なんとも幻想的です。

yakei6.jpg


今日はハロウィンで、若者たちが大勢繰り出して、大層賑やかでした。

これからクリスマスまで、このあたり一帯はロマンチックなイルミネーションに彩られます。

yakei10.jpg

紫江’sUのデッキからの眺めは最高ですよ!

イルミネーションを楽しんだあとは、イタリア料理『ラ・パペリーナ』でディナーを。
今年はそんな計画を立てています。

yakei7.jpg

yakei8.jpg

yakei9.jpg

posted by kita-suma at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月27日

コスモスが満開!香春町の宮原コスモス畑

こんにちは、北すまブログの春風です。

先日、秋晴れの日にコスモスを見に行きました。
場所は田川郡香春町採銅所。

cosmos.jpg

「宮原コスモス畑」です。
コスモス畑がこんなところにあることすら知りませんでしたが、近づくにつれ、遠くからでも一面ピンクの絨毯を敷き詰めたように鮮やかな一帯があって、すぐに「あそこだ!」と分かりました。

comos5.jpg

cosmos1.jpg

見晴らす限り、まさに満開のコスモス畑。
本当にきれいでした。

cosmos2.jpg

地元の方が集まり、田んぼにコスモスの種をまいているそうです。

cosmos6.jpg

cosmos4.jpg

周りには田園風景が広がり、心から癒されました。

これはまた別の日のことですが、赤村方面に向かう途中、ヤギを見つけました。

yagi1.jpg

柵の前には、収穫の際に出た野菜の切れ端などが箱一杯に置かれていました。
通りがかりの人が、ヤギに与えられるようになっているようです。

車を降りてみると、すぐにヤギさんたちが作の前に集まって来ました。

yagi3.jpg

可愛いというより、怖いくらいの勢いで、野菜をねだります。
その声は、まるで志●けん(笑)。

yagi2.jpg

食いしん坊のヤギがほかの子の分も横取りするので、みんなに行き渡るようにあげていたら、結構な時間がたっていました。
久しぶりのヤギ。可愛かったです。

cosmos3.jpg

宮原コスモス畑は、今日明日もまだ見ごろだと思いますよ。
ちょっと出かけてみてはいかがでしょう。

posted by kita-suma at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月21日

小倉北区京町の『ギュビット』で人気コースを堪能!

こんにちは、北すまブログの春風です。

あっという間に10月も下旬に突入。
このところ、朝夕はめっきり肌寒くなってきましたね。
風邪を引かないようにスタミナつけなきゃ!ということで、先日、JR小倉駅から歩いて数分、ちゅうぎん通りにある『ギュビット』に、お肉を食べに行って来ました。

こんな所に、こんなお店ができていたとは!
ガラス張りの店内は、カジュアルな雰囲気で、奥にはプライベート個室もあるそうです。

gyu1.jpg

オーダーしたのは、「【ステーキ食べ比べ】フルーツ酵素ステーキ&超粗挽きハンバーグコース120分飲放」5,000円(税抜)。(写真は2人前です)

最初に出てきたのは、エビとアボカドのサラダ。
大好きな物の組み合わせで、美味しくいただきました。

gyu2.jpg

続いて、肉前菜3種盛。
仕込みに3日間かけた自家製ポークハム、2時間低温でじっくり火入れしたパテ・ド・カンパーニュ、そして牛ハツ刺しのレバ刺し風。

gyu3.jpg

ここからも、お肉尽くし。
フルーツ酵素で熟成した、自慢のチャックステーキとサガリステーキがこちら。

gyu4.jpg

gyu5.jpg

まだ続く、お肉!
粗挽き手ごねハンバーグの登場です。
これがとっても美味しかった。

gyu6.jpg

さらに、ほくほくじゃがいものフライドポテトに、季節野菜入り牛タンアヒージョなど、次々とテーブルに運ばれて来ます。

ドリンクの種類も豊富なので、飲める人は特にお得かも。

gyu7.jpg

gyu8.jpg

gyu9.jpg
(ウニのトッピングは特別オーダー。通常は付きません)

ここでようやくデザートの手作りミルクプリンが出て、コース終了。
女性だとかなりのボリュームなので、お腹を空かせて来ることをおすすめします。

gyu10.jpg

スタッフの対応もよかったですよ。

ランチもやっているようなので、次はぜひお昼に訪れてみたいと思います。

『ギュビット』のHPはこちら!
 ↓
https://gyubitto.owst.jp/

posted by kita-suma at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月30日

「2018北九州国際音楽祭」で芸術の秋を楽しもう!

こんにちは、北すまブログの春風です。

aki2.jpg

台風の影響で今日は大荒れの9月最終日となりました。
今日予定されていた「北九州空港まつり」は中止になったとか。
せっかくの年に一度のおまつりなのに、残念ですね。
でも、関西空港のこともありますから、安全第一。
また、来年に期待しましょう。

aki3.jpg

明日からはもう10月。
食欲の秋、スポーツの秋とくれば、やっぱり忘れてはいけないのが芸術の秋。

10月13日(土)から「2018北九州国際音楽祭」が開幕します。
「北九州国際音楽祭」は1998年に始まり、今年でなんと31回目を迎えるそうです。

今年は、「その瞬間を聴きに行こう。動いた心が明日をつくる」をキャッチコピーに、11月23日(金・祝)までの42日間、国内外のトップアーティストによるコンサートやオリジナル企画などが、響ホール、アルモニーサンク北九州ソレイユホールなどで繰り広げられます。

中でも注目は、ジャズ・ピアノの神様、チック・コリアの単独ライブ。
独特の美しい音色を持つチック・コリアのピアノを堪能できるコンサートになるとか。
10月18日(木)、会場は北九州市立響ホールです。

「2018北九州国際音楽祭」のプログラムやチケット購入方法など、詳しくはこちらをどうぞ!
  ↓
http://www.kimfes.com/

aki1.jpg

今年は、心が豊かになりそうな芸術の秋をゆっくり堪能してみたいものです。

posted by kita-suma at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月28日

北九州市の健康づくりアプリ「GO!GO!あるくっちゃKitaQ」登場!

こんにちは、北すまブログの春風です。

またまた台風がやって来ていますね。
今回も強い勢力を保ったまま、日本列島を縦断する恐れがあるとか。
前回の台風は甚大な被害をもたらしましたから、皆さんお気をつけください。

aki2.jpg

さて、まもなく10月。いよいよ秋本番です。
「食欲の秋」を満喫したら、運動もしなければ。
でも、いきなり運動といってもちょっと難しいという人は、まずはウォーキングから始めてみてはいかがでしょう?

aki1.jpg

実は北九州市がとっても使えるアプリをリリースしたんです。
その名も、「GO!GO!あるくっちゃKitaQ」。

歩数や距離に加えて、ウォーキングでの消費カロリーや医療費の削減額などの計算が可能というスグレモノ。
アプリには北九州市の様々なキャラクターが登場し、129の市民センターに設定されているウォーキングコースのナビ機能も搭載しているんです。

さらに、毎日、アプリを開くと1ポイント、1日1000歩あるくごとに1ポイント、というようにポイントがたまっていくのも魅力。
ポイントを貯めてアンケートに答えることで、景品抽選に参加できますよ。

aki3.jpg

どうせ歩くなら、「GO!GO!あるくっちゃKitaQ」を使って、楽しく歩いてみませんか?

私は同じような機能のほかのアプリも入れていますが、北九州市民に特化したこのアプリが今は一番のお気に入りです。

毎朝、ランキングを見るのも楽しみです。

「GO!GO!あるくっちゃKitaQ」について、詳しいことはこちらをどうぞ! 
こちらからアプリのダウンロードもできますよ。
 ↓
http://www.kitaq-walk.com/
posted by kita-suma at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月18日

若松の「中華菜館 金福」で大満足ランチ!

こんにちは、北すまブログの春風です。

あっという間に9月も中旬。
昼間の日差しはまだ強い日もありますが、すっかり秋めいてきましたね。

秋といえば…、やっぱり「食欲の秋」でしょう。

先日、家族と一緒に若松区にある「中華菜館 金福」にランチを食べに行って来ました。

kinpuku1.jpg

友人から、「美味しい!」と聞いていたお店です。

ランチメニューも多彩。豪華なセットもありましたが、今回は「選べる2品」(1,100円・税抜)を注文することに。

選べるのは、酢豚・えびチリ・えびマヨ・青椒肉絲・唐揚げから2品。
それに、小鉢・スープ・白飯・コーヒー又はウーロン茶・杏仁豆腐が付きます。

プラス200円(税抜)で白飯から焼飯に変更できということで、焼飯に変更。

3人それぞれ、違う組み合わせにしました(写真は2人分)。

kinpuku4.jpg

kinpuku2.jpg

kinpuku3.jpg

どれも美味しかったのですが、イチオシはえびチリとえびマヨ。
とにかく、えびがプリプリ。

えびチリが人気メニューというのも納得です。

kinpuku5.jpg

そして、このツヤツヤの炒飯!
焼飯にして大正解でした。

シメの杏仁豆腐も、本場の味で美味しくいただきましたよ。

これで1,300円(税抜)は、大満足です。
ぜひまた、行ってみたいと思います。

●中華菜館 金福
北九州市若松区大鳥居462−1
電話:093-741-3638
営業時間:月、水〜金、祝前日: 11:00〜15:30 (料理L.O. 15:00)、17:00〜22:00 (料理L.O. 21:30)
土、日、祝日: 11:00〜22:00 (料理L.O. 21:30)
定休日:火曜日

posted by kita-suma at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月31日

9月23日、到津の森公園で「動物愛護デー」開催!

こんにちは、北すまブログの春風です。

今日で8月も終わり。
朝晩は、かなり涼しくなってきましたね。

sora.jpg

明日から9月ですが、9月20日から26日までは動物愛護週間です。

実は北九州市では平成26年11月に、市長が犬・猫の「致死処分ゼロ社会宣言」を行ったのですが、皆さんはご存知ですか?
5年後、つまり平成31年の実現を目指しているそうで、殺処分数は確実に減ってきているとか。

zoo.jpg

さて、動物愛護週間のイベントとして、9月23日(日・祝)に到津の森公園(森の音楽堂・子どもホール)で「動物愛護デー」が開催されます。

長寿犬猫や到津の森公園にいる長寿動物の表彰をはじめ、警察犬のデモンストレーション、マジックバルーンショーなど、イベントも盛りだくさん。

捨て猫・捨て犬防止キャンペーンとして避妊手術費用助成の抽選会もあるそうです。

jill.jpg

わが家の猫は、9歳の時に里親になりました。
最初の飼い主さんが病気になったため、もう飼えないからと、保健所に連れて行くことにしたそうです。
それを聞いた飼い主さんの知り合いが、可愛そうに思って引き取ったのですが、2年もたたないうちにペット不可のマンションに引っ越すことに。
そのため、ネットで里親を探していました。
それをたまたま見た私が里親になったのです。1年前のことです。

猫の9歳といえば、もうシニア。
看取り覚悟で里親になりましたが、10歳になった今もめちゃくちゃ元気です。

mame1.jpg

この子も、産まれてまもなく捨てられていたのを、友人が拾って育てました。
今では8キロオーバーの巨大猫さんに成長。

「動物愛護デー」は、命の大切さを体感できる、貴重な一日になりそうです。

「致死処分ゼロ社会宣言」、ぜひ実現させたいものですね。

「動物愛護デー」について、詳しくはこちらをご覧ください。
 ↓
http://www.city.kitakyushu.lg.jp/ho-huku/file_0987.html#SUB2

posted by kita-suma at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月29日

秋に向けて、イベントの参加者募集がいろいろ

こんにちは、北すまブログの春風です。

まだまだ厳しい残暑が続いていますが、8月も残りわずか。
着実に秋の気配は近づいて来ているようです。

asayake.jpg

秋になると、北九州市でもいろいろなイベントが開催されます。
その中から、現在参加者募集中のものを2つ、ご紹介しましょう。

まずは、10月20日(土)に開催される「北九州-中津ウオーキング大会2018」。

mikuni.jpg

ミクニワールドスタジアム北九州をスタートする54qのロングコース。
苅田町役場をスタートする34qのミドルコース。
宇島港緑地をスタートする7qのショートコースの3つのコースがあります。
いずれもゴールは、中津市役所の隣にある中央公園グラウンド。

ゴール会場の中央公園グラウンドでは、別府温泉の湯を使った足湯や中津からあげなどを販売するグルメブース、周辺市町村による物産展や催しがあるそうです。

参加募集の締め切りは10月5日(金)。
まだ時間がありますが、毎回、人気のウオーキング大会のようですから、早めに申し込んだ方がいいかもしれませんね。

詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.city.kitakyushu.lg.jp/suidou/sk00900000.html


halo.jpg

もう1つは、10月21日(日)に開催される「こくらハロウィン2018」。

西日本最大級のハロウィンイベントとして、毎年、市内外から多くの参加者があるそうです。

station.jpg

当日は、JR小倉駅3階のJAM広場で仮装コンテストが行われます。
一般の部の優勝賞金は10万円!

それからハロウィンパレードに出発します。
パレードは、コレット前広場を出発して、魚町銀天街を通り、井筒屋のクロスロード、そしてリバーウォーク北九州に向かうというコースです。

river.jpg

参加募集の締め切りは10月17日(水)。
詳しくは、こちらをご覧ください。
https://www.kokurahalloween.jp/


四季折々、北九州市では多彩なイベントが開催されています。
知らないともったいない、ですよね。

posted by kita-suma at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月17日

門司港・風師山の展望台へ

こんにちは、北すまブログの春風です。

お盆も終わり、ツクツクボウシが鳴き始めています。
今朝は風が涼しく感じました。
まだまだ残暑は厳しそうですが、それでも季節は確実に巡っているようです。

先日、門司港に行く用事があり、ちょっと風師山へと足を延ばしてみました。

kaza1.jpg

ここは、展望台。ここまでは車で来ることができます。
北九州市に住んでいて、門司港へはもう何度も遊びに来ているのに、ここまでやって来たのは初めて。
さすがに山の中だけあって、鳴いているのはツクツクボウシだけでした。

kaza2.jpg

目の前に現れたのは、見事な眺望!
関門海峡が一望できる、絶好のビューポイントです。

kaza4.jpg

この上が、正式な展望台ですね。

kaza5.jpg

kaza6.jpg

展望台からの眺めは、また一段と素晴らしい!

kaza3.jpg

ここから風師山山頂や風頭に登ることができます。

なんでも、「門司港・風師山『風頭トレッキングマップ』」なるものがあるそうですよ。

展望台がある9合目からは、ゆるやかな勾配をお散歩気分で登ることができるのだとか。
約20分ということなので、あまり体力に自信がない人でも大丈夫かも。

トレッキングマップについては、こちらをどうぞ!
http://www.city.kitakyushu.lg.jp/moji/w1100449.html

kaza7.jpg

この日は雨の翌日ということで、霧が出ていて、なんとも幻想的でした。

kaza8.jpg

日ごろの運動不足解消のため、少し汗を流してリフレッシュするには、風師山は最高の場所です。

kaza9.jpg

霧が立ち込めた、この風景も忘れられません。

まだまだ知らない見どころが、こんな身近にもたくさんあるんですね。


posted by kita-suma at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記