北九州市の住宅・不動産情報「北九州に住まう」

2018年06月30日

明日7月1日(日)は北九州市立大学の大学祭「瞬花祭」

こんにちは、北すまブログの春風です。

昨日から大雨ですね。今も雷が鳴っています。
大雨による被害が出なければいいのですが…。
関東甲信地方はすでに梅雨明けしたのだとか。
6月中に梅雨明けとは驚きです。
でも、連日猛暑が続いているらしいので、今度は熱中症が心配ですね。

ame1.jpg

北部九州の梅雨明けは、もう少し先かな。
来週は雨マークが並んでいるようです。

ame2.jpg

さて、7月に入って初日の明日、北九州市立大学の北方キャンパスで大学祭「瞬花祭」が開催されます。

Kitakyudai.jpg

北九大の大学祭は秋では?と思っていたら、夏と秋の2回開催されるのだとか。

夏の大学祭「瞬花祭」は、子どもたちが楽しめる企画などが多い1日だけの大学祭。

一方、秋の「青嵐祭」は3日間にわたって行われる大規模な大学祭で、芸能人なども招いて大いに盛り上がります。

明日の「瞬花祭」は午前10時から午後4時半まで。
ステージ企画と、ステージ以外の企画、それにフリーマーケットや模擬店など、盛りだくさんの内容です。
雨でなければ、競馬場からポニーがやってきて、乗馬体験もあるそうですよ。
ただし、これは子どもが対象です。

せっかくの「瞬花祭」、雨が降らないといいですね。

なお、駐車場はないので、公共交通機関を利用してくださいということです。

posted by kita-suma at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月24日

初めての脇田温泉から、久しぶりに「宗像大社」へ

こんにちは、北すまブログの春風です。

今日は梅雨の合間の晴れ間。暑い一日になりました。

さて、先日、宮若市にある脇田温泉に初めて行って来ました。
関東から遊びに来た友人と温泉にでも行こうという話になって、近場の温泉を探してみたら、なんと福岡県内にこんないい所があるではないですか!

温泉というと、大分や熊本へ行ってしまいがちですが、北九州市からすぐに行ける宮若市にもあったんですね。

私たちが泊まったのは、「楠水閣」。
なぜか写真が撮れていませんでした…。
静かな山里にある温泉で、ゆっくりくつろぐことができました。
露天風呂があって、こちらは宿泊しなくても利用できますよ。
興味のある方は、こちらをどうぞ!
http://www.nansuikaku.com/

脇田温泉からの帰りに、「宗像大社」へ寄ってみました。

munakata1.jpg

munakata2.jpg

世界文化遺産に登録されたこともあって、大勢の参拝客でにぎわっていました。

munakata3.jpg

munakata4.jpg

munakata5.jpg

「宗像大社」を訪れるのはずいぶん久しぶりです。
友人は、本殿と拝殿の見事さに感動していました。

munakata9.jpg

本殿・拝殿→高宮祭場→第二宮→第三宮→神宝館のルートでまわると、宗像三宮を参拝したことになるのだとか。
この日は、このルートでまわってみることに。

結構な石段もあり、少し距離もあるので、いい運動になりました。
なによりも、清々しい気持ちになったことは言うまでもありません。

こちらもあまり写真は撮れませんでしたが、梅雨に参拝したにもかかわらず、天候に恵まれてありがたかったです。

munakata6.jpg

munakata7.jpg

munakata8.jpg

北九州市から1時間程度の近郊にも、いい所がたくさんあることを改めて実感しました。
友人も満足してくれたようで、よかったです。

posted by kita-suma at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月19日

「若松あじさい祭り」に行って来ました

こんにちは、北すまブログの春風です。

今日は梅雨らしいお天気ですね。
一昨日は群馬、昨日は大阪と、思わぬところで地震が起きています。
これ以上、被害が大きくならないことを祈るばかりです。

さて、先日の6月16日(土)・17日(日)は、若松区の高塔山で「若松あじさい祭り」が開催されました。
梅雨の花・あじさいですが、両日は梅雨の合間の晴天。
風も心地よくて、本当にいいお天気に恵まれ、大勢の人でにぎわいました。

ajisai4.jpg

ajisai9.jpg

ajisai3.jpg

高塔山のあじさいを見るのは、去年に続いて二度目。

約7万株ものあじさいが咲き誇る、県内でも有数のあじさいの名所だけあって見事です。

ajisai1.jpg

ajisai2.jpg

ajisai6.jpg

今年は梅雨入りが例年より早かった分、梅雨明けも早くなるかも。
今年の夏はまた猛暑といわれていますから、暑さが苦手な私は今からちょっと憂鬱です。

梅雨のジメジメは嫌だけど、この時期にも、この時期ならではの美しい花を愛でることができるのは幸せですよね。

ajisai8.jpg

ajisai5.jpg

ajisai7.jpg

ajisai10.jpg

しとしと降る雨の中で見るあじさいも、また格別。
雨とあじさいのコントラストは、日本の梅雨に素敵な彩りを添えてくれます。

今日あたりは、また違った姿をみることができることでしょう。

若松・高塔山のあじさいは、まだまだ楽しめますよ。
posted by kita-suma at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月31日

到津の人気店「nala」で、おいしいランチに舌鼓

こんにちは、北すまブログの春風です。
今日で5月も終わり。
本当に1年なんて、あっという間に過ぎてしまいそうですね。

hana1.jpg

これは、歩いている時にたまたま見かけて、珍しかったので、思わず写メを撮ってしまったお花。
とてもいい香りがしました。

hana2.jpg

あとで調べてみると、「ティーツリー」というようです。
この木から抽出した精油は高い抗菌効果があり、エッセンシャルオイルとしても使われているそうですよ。

お花は、本当に綿のようにふわふわでした。

hana3.jpg

さて、先日、またまたおいしいランチをいただきに、小倉北区上到津にある「nala」へ行って来ました。

nala1.jpg

いろんな知り合いから「nala」の話を聞くので、やっぱり人気店なんですね。

nala2.jpg

この日も1,500円(税抜き)のランチをいただくことにしました。

前菜、主菜ともに3種類から選べます。
前菜は友人と別々のものをチョイスして、ひと口ずつ味見をし合いました。
私が選んだのはこちら。

nala3.jpg

卵ベースの中にイサキとお豆が入っていて、ふんわり焼いたもの。
ふわふわだけど、結構ボリュームもありました。

友人が選んだのはこちら。

nala4.jpg

お魚はスズキだったかな。やはりベースは卵で、そこにトマトの酸味が効いていて、こちらもおいしかったです。

主菜は二人とも、燻製ベーコンとチキンの入ったこちらをチョイスしました。

nala5.jpg

トマトソースの甘みと酸味、そこにピリッとした辛味もあって、しかも熱々。
これは、もう一度食べたくなる味でした。

デザートは、こちらのお店でも人気の牛乳アイス。

nala6.jpg

さっぱりとした甘さで、きめが細かくて、とにかくおいしいんです。
夏ミカンが添えられていて、あっという間にいただいてしまいました。

写真は撮り忘れましたが、自家製のパンがまた、もっちりしていて、私は大好きです。

「nala」は、何度でも行きたくなる、そんなお店です。

nala7.jpg

●『nala』
住所:小倉北区上到津4-15-3
TEL:093-651-1315
営業時間:12:00〜13:00(L.O)、18:00〜22:00(L.O)
休み:水曜日

posted by kita-suma at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月26日

記念日や特別な日にもおすすめ!「エタンセール カワモト」

こんにちは、北すまブログの春風です。
今日、九州南部は梅雨入りしましたね。
九州北部もそろそろ梅雨入りかと言われていますが、まだ5月ですよ。
爽やかな5月をもう少し楽しみたいものです。

さて、先日、友人から素敵なお店を教えてもらいました。
小倉北区清水にある、フレンチの「エタンセール カワモト」。

美味しいという噂は聞いていたし、お店の前も通ったことがあります。
外観の写真はないので、お店のホームページをご覧くださいね。
こちらです。
 ↓
http://www.e-kawamoto.jp/index.html

建物からしてなんとも豪奢で、一度は行ってみたいと思っていました。
そう、実は私はまだ行ってないんです。

2月にママ友たちと会食に行ったという友人から、「今度、ここに行こう!」と写真が送られてきました。
ちょっと豪華なランチで、4,500円のBlancをオーダーしたそうです。

kawamoto4.jpg

kawamoto1.jpg

さすが、人気のお店だけあって、見た目も美しい!

kawamoto2.jpg

kawamoto3.jpg

kawamoto5.jpg

友人によると、どのお料理も美味しくて、奮発しただけのことはあったとか。

ランチには2,850円のBlueもあります。
こちらでも、十分、豪華で満足できそうですよ。

ランチもディナーも、コースのお料理は月替わりなので、事前にホームページで確認してみてください。

私も近いうちにぜひ、「エタンセール カワモト」でのランチを実現させたいと思っています。

posted by kita-suma at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月17日

糟屋郡篠栗町の絶景カフェ「茶房 わらび野」へ

こんにちは、北すまブログの春風です。
もう5月も半ば。
今月末には梅雨入りか、とも言われていますね。
梅雨入りが早ければ、梅雨明けも早まり、暑い夏が長く続くということでしょうか。
今からぞっとします。

さて、ゴールデンウィーク中のことになりますが、糟屋郡篠栗町にあり『茶房 わらび野』へ行って来ました。
こんなところにあるの?というくらい、山を登って行きます。
お店があるのは標高350メートルだそうです。

ようやく着いたと思いきや、駐車場に入る前から、すでに車の列が…。
土日や祝日は、いつもこうやって駐車場に入るために車が並ぶそうです。
食事(3,500円)を予約している人は、待たずに入れるのだとか。
私たちはスイーツ狙いだったので、30分ほど待ちました。

warabino9.jpg

お店は駐車場からさらに歩いて登ったところにあります。
お店で待たなくてもいいように、ちゃんと見計らって上へと通してくれているようです。

warabino1.jpg

私たちが通されたのは2階。

warabino2.jpg

ピアノの生演奏中でした。


なるほど、「天空のカフェ」と呼ばれるだけあって、全面ガラス張りの店内からの眺望は見事でした。
特に新緑が眩しい!

warabino3.jpg

メニューはこちら。

warabino4.jpg

蜜蜂バニラの「抹茶フロート」と、私は「ぜんざい」、友人はお店のスタッフおすすめの「豆乳もち・黒蜜きな粉かけ」をオーダーしました。

warabino5.jpg

warabino6.jpg

warabino7.jpg

お値段は少々高め。
でも、この抜群の眺望と、ゆったり落ちつける雰囲気を考えれば、決して高くはないかもしれませんね。

warabino10.jpg

次回は、平日に食事をしに来たいものです。
食事は1階でいただき、デザートは2階でいただけるのだとか。
近いうちに、ぜひまた!

warabino8.jpg

●『茶房 わらび野』
住所:糟屋郡篠栗町若杉20-1
TEL:092-948-6555
営業時間:10時〜21時(18時より予約制)
休み:不定休

posted by kita-suma at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月30日

小倉南区上曽根の『sweets shop FAVORI PLUS』でランチ(ガレット)!

こんにちは、北すまブログの春風です。

ゴールデンウィークの前半も今日で終わり。
そして、4月も今日が最終日。なんと、1年の3分の1が過ぎてしまったことになります。
本当にあっという間ですね。

さて、先日のランチは小倉南区上曽根にある『sweets shop FAVORI PLUS』へ。

tivori1.jpg

前から気になっていた、おしゃれでかわいい建物。

tivori10.jpg

人気のバウムクーヘンをはじめ、スイーツを販売しているお店ですが、カフェコーナーもあります。

tivori2.jpg

tivori3.jpg

いかにも女子が好きそうな雰囲気です。

tivori5.jpg

この日は、ガレットをいただくことにしました。
ミニスープとミニサラダが付いて780円。

tivori4.jpg

tivori6.jpg

なかなか美味しいガレットに出会えなかったので、大満足!
結構ボリュームもあって、おなか一杯になりました。

ランチには、このほかにもキッシュや、ミニパンが2個付いたスープセットなどもありますよ。

もちろん、スイーツメニューも充実!
お腹に余裕があれば、デザートまでゆっくり楽しむことができます。

tivori7.jpg

店内には絵本も置かれていて、なんだかほっこりします。

tivori8.jpg

お土産に、思わずスイーツを購入してしまいました。

何でも来たくなる、そんな素敵なお店です。

tivori9.jpg

詳しくは、こちらをご覧ください。
https://www.sweets-favori.com/

posted by kita-suma at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月25日

藤の花を見に宇佐市の千財農園へ

こんにちは、北すまブログの春風です。

もうすぐゴールデンウィークが始まりますね。
前半はお天気にも恵まれるとか。
きっと、どこの行楽地も大勢の人でにぎわうことでしょう。

人出を避けて、ひと足早く宇佐市にある千財農園というところまで足を延ばして来ました。
ここは、藤の花の名所。

fuji1.jpg

ゴールデンウィーク前とはいえ、人もいっぱいで、すでに藤の花は満開。

fuji4.jpg

fuji3.jpg

あたり一面に、藤の甘い薫りが漂っていました。

fuji2.jpg

北九州市にに吉祥寺や河内の藤園など、有名な藤の名所があります。
吉祥寺には何度も行ったことがありますが、千財農園の藤の花は吉祥寺よりも短くて小ぶりな感じです。
ただ、藤棚の面積はこちらの方が広いかな。

吉祥寺の藤もすでに満開だそうですよ。

JA1.jpg

帰りに寄ったのが、「道の駅なかつ・JAおおいたオアシス春夏秋冬」。

JA2.jpg

ちょうど3周年記念とかで、「植野神楽演舞」を観ることができました。

新鮮野菜などを買って、帰路へ。

green.jpg

新緑がまぶしいほどに美しい、のんびりとした休日を楽しむことができました。
ゴールデンウィークは遠出せずに、これまたのんびりと過ごす予定です。

せっかく北九州市に住んでいるのですから、一度、河内藤園にも行ってみたいものです。
なにしろ、世界的にも有名になった、目を奪われるほどの絶景が楽しめるそうですからね。
お楽しみに取っておきたいと思います。
posted by kita-suma at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月16日

小倉北区の『Le Coeur et 心』で、ちょっと贅沢ランチを堪能!

こんにちは、北すまブログの春風です。

先日、お友達おすすめのお店に行って来ました。
小倉北区高坊にある、ネーブルグリーンの2階。
特に女性に人気のフレンチ・レストラン『Le Coeur et 心』です。

kokoro1.jpg

木を基調とした温かみのある店内。
家庭的な雰囲気で、とても落ち着きます。

ランチメニューにはいろんなコースがありますが、この日のチョイスはフルコース(2,200円)。
まずは冷製オードブルから。

kokoro2.jpg

見た目も美しくて、テンション上がります。
これは、女性に人気があるはずです。

続いて季節野菜のポタージュ。この日はサツマイモのポタージュでした。
ほんのり甘くて、美味しかったです。

kokoro3.jpg

魚料理、肉料理と続きます。

kokoro5.jpg

kokoro6.jpg

kokoro4.jpg

どちらも、ほどよい量で、味も好みでした。

メインを魚料理か肉料理が選べるハーフコース(1,700円)もありましたが、フルコースにして大正解でした。

デザートは数種類の中から選べます。
私はバナナケーキをチョイス。

kokoro7.jpg

ちょっと隠れ家的な雰囲気があり、ぜひまた行きたいと思えるお店でした。
これはリピート確定ですね。

おまけ。

gusto1.jpg

gusto2.jpg

なんと、このあとまだおしゃべりがしたくて、ガストへ。
ここでも、スイーツをいただいてしまいました…(汗・汗)。
もちろん、写真は二人分ですよ。

それでも、さすがにちょっと食べ過ぎたかな。
でも、楽しくて、美味しい、大満足の一日でした。

posted by kita-suma at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月31日

大任町の桜街道と英彦山のミツマタ

こんにちは、北すまブログの春風です。

今日で3月も終わり。
ゴールデンウィークのころを思わせるような陽気で、桜も満開。
今日明日は絶好のお花見日和です。

ということで、今日はちょっと足を延ばして大任町まで行って来ました。
「道の駅 おおとう桜街道」のある辺りが、まさに見事な桜街道になっていました。

outou1.jpg

車の中から撮影したのですが、延々、道路の両脇に満開の桜が並んでいるのです。
一体、何本くらい植えられているのでしょうか。

outou2.jpg

本当にきれいでした。

outou3.jpg

道の駅の駐車場もほぼ満車状態。
大勢の人でにぎわっていました。

さらに車を進めて、英彦山まで行ってみました。
お目当ては、この黄色の花。

hikosan2.jpg

これはミツマタです。
三つに分かれた枝先に、淡い黄色の小さな花が無数に咲きます。

hikosan1.jpg

「英彦山神宮」や参道の周辺にはミツマタの木が群生していて、毎年、この時期は黄色や朱色の花が咲き、訪れる人に親しまれているのだとか。

hikosan3.jpg

私が見たのは黄色い花でしたが、朱色の花もあるんですね。
ミツマタの花は4月中旬ごろまで楽しめるそうですよ。

outou4.jpg

それにしても、今年ほどこんなに絶好のお花見日和が続いたことはないような気がします。

満開の桜もいいけれど、散り始めて花吹雪になるころもまた風情があっていいですよね。
あ〜、日本に生まれてよかった!

posted by kita-suma at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記