北九州市の住宅・不動産情報「北九州に住まう」

2018年09月30日

「2018北九州国際音楽祭」で芸術の秋を楽しもう!

こんにちは、北すまブログの春風です。

aki2.jpg

台風の影響で今日は大荒れの9月最終日となりました。
今日予定されていた「北九州空港まつり」は中止になったとか。
せっかくの年に一度のおまつりなのに、残念ですね。
でも、関西空港のこともありますから、安全第一。
また、来年に期待しましょう。

aki3.jpg

明日からはもう10月。
食欲の秋、スポーツの秋とくれば、やっぱり忘れてはいけないのが芸術の秋。

10月13日(土)から「2018北九州国際音楽祭」が開幕します。
「北九州国際音楽祭」は1998年に始まり、今年でなんと31回目を迎えるそうです。

今年は、「その瞬間を聴きに行こう。動いた心が明日をつくる」をキャッチコピーに、11月23日(金・祝)までの42日間、国内外のトップアーティストによるコンサートやオリジナル企画などが、響ホール、アルモニーサンク北九州ソレイユホールなどで繰り広げられます。

中でも注目は、ジャズ・ピアノの神様、チック・コリアの単独ライブ。
独特の美しい音色を持つチック・コリアのピアノを堪能できるコンサートになるとか。
10月18日(木)、会場は北九州市立響ホールです。

「2018北九州国際音楽祭」のプログラムやチケット購入方法など、詳しくはこちらをどうぞ!
  ↓
http://www.kimfes.com/

aki1.jpg

今年は、心が豊かになりそうな芸術の秋をゆっくり堪能してみたいものです。

posted by kita-suma at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記