北九州市の住宅・不動産情報「北九州に住まう」

2017年11月30日

「小倉イルミネーション2017」点灯中!

こんにちは、北すまブログの春風です。
気が付けば、11月も今日で終わり。明日からは、もう師走です。
毎年のことながら、早過ぎます!

年末へ向けて、何かと気忙しいこの季節。
ただ、クリスマスという一大イベントも待っているし、忙しいけれど、どこかワクワクする、そんな時期でもありますよね。

irumi.jpg

毎年恒例の「小倉イルミネーション2017」も11月10日からスタートしています。
点灯時間は、夕方5時から夜10時まで。

来年1月8日(月・祝)まで点灯していますから、クリスマスから大みそか、お正月も美しいイルミネーションを楽しむことができますよ。

irumi3.jpg

私は個人的に、鴎外橋が好きです。
今年は、藤棚をイメージしたイルミネーショントンネル。
なんともロマンチックですよね。

irumi1.jpg

紫川周辺とJR小倉駅周辺、今年もそれぞれ趣向をこらしたイルミネーションが、冬の街に華やぎを添えています。

イベントもいろいろあるようです。

私は今年こそ、イルミネーショントレイン「きらぽっぽ」に乗ってみたいと思っています。

irumi2.jpg

12月に入ると、ますます忙しくなりそうですが、たまには夜の街に出掛けて、ほっこりと心和む時間を持ちたいものですね。

●「小倉イルミネーション2017」について、詳しくはこちらをどうぞ!
http://kokura-illumination.jp/

posted by kita-suma at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月23日

八幡西区引野にある白いタイルの小さな雑貨店『GOOM ROOM』

こんにちは、北すまブログの春風です。
今日は勤労感謝の日。
中には今日から4連休という方もいるかもしれませんね。
年の瀬が近づき、何かと気ぜわしい今日この頃。
そんな中、八幡西区の引野に、とってもかわいい雑貨屋さんがあるということで、行って来ました。

goom1.jpg

白いタイルの小さな雑貨店『GOOM ROOM』。
外観からして、オシャレ!
こんなお店が、こんなところにあったとは!
なんでも、今年の5月にオープンしたそうです。

goom2.jpg

中に入ってみると…、もう女子が大好きな雑貨がズラリと並んでいて、店内を見渡しただけでワクワク!

goom3.jpg

goom4.jpg

商品のセレクトにも、オーナーのセンスの良さとこだわりを感じます。

goom5.jpg

goom6.jpg

goom7.jpg

ステーショナリーからキッチングッズ、かわいい容器に入ったジャムやソース、アロマまで、思わず手にしたくなる雑貨がいっぱいです。

早くも、ちょくちょく訪れるファンがたくさんいるというのも頷けます。

goom8.jpg

特に雑貨好きの女子は、何回も訪れたくなるはず。
なかなかありそうでない、そんなお店です。

goom10.jpg

実はこの『GOOM ROOM』の並びには、可愛いミニサイズのカヌレのお店や、その場で切り売りしてくれる生ハムのお店もほぼ同じ時期にオープンしていて、オシャレなお店ばかりだと、ちょっとした話題になっているようですよ。

goom9.jpg

ぜひ一度、のぞいてみてください。

『GOOM ROOM』について、詳しくはこちらをどうぞ!
http://goom-room.com/

posted by kita-suma at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月19日

福智町の図書館・歴史資料館「ふくちのち」

こんにちは、北すまブログの春風です。
このところ、急に寒くなりましたね。
考えてみたら、もう11月も半ば過ぎ。
それにしても、寒すぎです。

さて、先日、田川郡福智町赤池にある福智町図書館・歴史資料館「ふくちのち」に行って来ました。

fukuchi1.jpg

長年、赤池町役場として親しまれてきた建物を改修して、今年の3月に誕生したそうです。
中に入ってみると…

fukuchi2.jpg

これが図書館!?と思ってしまうような、開放的で素敵な空間が広がっています。
それもそのはず、建物の設計者、館長ともに公募で選定されたとか。

fukuchi10.jpg

fukuchi4.jpg

fukuchi3.jpg

図書館・歴史資料館以外にも、地元の食材が楽しめるカフェ、文房具や本が購入できる小さなキオスク、3Dプリンタなどものづくりができる工房、キッチンスタジオ、乳幼児も楽しめるスペース、中高生のためのラウンジ、新たな仕事と出会えるジョブスポットなど、さまざまな機能があります。

fukuchi5.jpg

図書館は空間をゆったり使っていて、本がギュウギュウに並んでいる一般的な図書館のイメージとはかなり違います。

fukuchi7.jpg

fukuchi6.jpg

子どもたちのための童話や絵本、紙芝居もいっぱい。
本の分類にかわいいキャラクターを使ったり、読書スペースに工夫がこらしたり。
子どものころから図書館を上手に利用して、本が好きになってほしいという「思い」のようなものを感じます。

fukuchi8.jpg

「ふくちのち」のもう一つのお楽しみは、こちら。
ベーカリーカフェス「としょパン」です。
おいしそうな焼き立てパンがズラリ!

この日は、カフェスペースでランチをいただくことに。
ランチメニューは数種類あります。
私がオーダーしたのはキッシュのランチ。

fukuchi9.jpg

キッシュとスープは2種類から選ぶことができます。そして、パンはなんと食べ放題。
ランチ用のパンが、次々と焼き上がってきます。
コーヒーを付けて900円。大満足でした。

もちろん、ランチだけでなく、美味しそうなパンをいくつか購入して帰りましたよ。

北九州からでも車で行けば、そんなに遠くない「ふくちのち」。
家族で出かけてみても、きっと楽しめると思いますよ。

●福智町図書館・・歴史資料館「ふくちのち」について詳しくはこちらをどうぞ!
http://fukuchinochi.com/

posted by kita-suma at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記